さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 南の島の吉凶 | main | なぜ苦しいのに走るのか >>
怒りのメリット
0

     全豪オープン、錦織選手は残念ながら準決勝でジョコに惜敗。6年連続のベスト8でも立派。苦手なプレイスタイルの選手や何度も負けた選手にも勝った。準々決勝で勝ったツォンガ選手が印象に残っている。

          

      簡単なミスをしたとき、自らを奮い立たせるように雄叫びを上げる。
      200勸幣紊離機璽屬箸つての勝利を持ちながら、錦織に勝てなかった。

     びっくり この自らを闘志を鼓舞する仕草に親近感と好意をもって見ていた。
      「怒っている」ようにみせることには、「すっきりする」、「相手に勝と
      うとする意思を見せる」、「モチベーションを上げる」というメリットが
      あると思っている。「がんばる」源となるアドレナリンは、怒りのエネ
      ルギーがないと生まれない。自分の不甲斐なさへの「怒り」が向上心
      を生むと、強く信じている。

     
     男 これに対して、アンガーマネージメントの考え方がある。
      怒ることのデメリットを考えると、「身体に及ぼす悪影響」の方が大
      きく、体のあらゆる機能が落ち、通常の7〜8倍くらいのダメージがあ
      ると言われていて、怒りの「衝動・志向・行動」をコントロールすべ
      きだというのだ。


     GO! そして、職場の人間関係から起こる問題への対応や、学校で荒れた
      りキレたりする子どもへの教育に生かそうという動きがある。

       1970年代アメリカに始まった「怒りの感情をコントロールする」ため
      の心理トレーニング方法を広めようと、日本にも協会が設立され、社
      員研修などに進出している。また、ファシリテーター養成に躍起だ。

       怒り かつての「臨床心理士」の誕生と同じで、繁盛しそうだ。
     

      ツォンガ選手は、ボールガールの異
     変(30度を超える連日の猛暑で体調を
     崩した。)を察知すると、すぐさま試合
     の中断を要求して彼女を補助した。背
     中に手を回し支えながらコートサイド
     まで付き添う優しさを見せた。
      ネットの声は、「紳士的な上に、迅速
     なものだった。」とか。


     
    Posted by : 桜の好きなKOMUT | ことば | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/412
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村