さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< SBS/MA(77分の10) | main | 落ち鮎 >>
「参った」の連発
0

     

     十月も末になると、例年通り気温が下がり、朝夕は寒い。

     

     ゴルフ場も、もみじなどが景色にアクセントを作っている。

     フェアウェイも、秋の日差しを受けて色付いている。

     

     

          益子ccさぎそうNo9

     

     

     「九月に出来なかったから」と、職場の先輩が誘ってくれたので、ほいほいと出掛けた。

      雨上がりで、いよいよ冬の風が吹き出したが、天候には恵まれた方だ。

     スポーツシニアの、ゴルフ好きなのも気軽でいい。

     

     

     プレーは、「参った。」ばかり。

     1Wは、240ydsにあ黄色い旗まで届かない。

     Iも、145ydsあったら、8I,9Iでグリーンを外す。

      Pt では、5mもあれば、カップをかすめない。

     

     

      飛距離がでないのは、ボールがクラブ

      ヘッドの芯に当たっていないからだ。

      回に1回ぐらいは当たるが、自分の中

      の数年前の面影のかけらもない。

      抑えている体重、二月1ゴルフでは ・・・。

      

     

     

     それにしても情けないと、意識するが効果は出ない。

     スコアはしかり。顔には出さずに ・・・。

     

     以前ほどやっていないせいか、150ydsが遠く見える。

     初めてのコースだが、視力が衰えているか。

     普段長い距離を走っていることで、多少動いても心拍数が上がらずに、興奮状態になっていないかもしれない。

     

     

          益子ccさくらNo9

     

     

     200人以上入っているということで、ゴルフ場にはいいだろうが、アウトで3時間10分かかった。

      インでも、No9に来たころには、陽は木立に隠れてしまっていた。6時間を超えるゴルフだった。

     

     ゴルフをやると、「週一にしよう。」などと考えるが、今日既に左腰に違和感を感じた。いつもの動きと違うからだろう。

     スコアより体調維持で、ペースに慣らしてからにしよう。冬トレ後に。

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | ごるふ | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/502
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村