さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 誰がロンドンへ | main | そうだ京都を走ろう >>
風邪か花粉症か
0

     

     ある場所を尋ねた。             

     受付があって、女性がいた。

     服装も春を間近にした季節にぴったり、「こんにちは。」

    の挨拶も、穏やかな雰囲気を醸し出している。

     出来たら案内して下さいと言いたいくらいだ。

     

     マスクは、風邪ですか、花粉症ですか ・・・。

     

     

     高校生が短い論文形式の作文を書くのを見た。

     書き出しは、こうだった。

     

         私はマスクをして接客することに反対だ。マスクをして接客する

        と、店員の顔があまり見えず不安につながるからだ。確かに、店員

        がもし風邪を引いていて、咳をしながら接客されたら気分はよくな

        い。特に、飲食店で料理を運ぶときに、咳がかかってしまったら、

        その店に行きたいとは思わなくなってしまう。

     

     

          

     

     

     風邪なら、そういう場所に出ないようにしたらどうか提案している。

     どうも、その人の表情の見えないのが不安なようだ。

     

     私と反対の意見を持っている人もいると思うが ・・・としながら、次のように結んでいる。

                                            

         マスクをしないことによって好印象を与え

        よい接客をしたら顔も覚えてもらえて、個人   

        にもお店にも好感度アップにつながると思う。

     

                  カウンターの向こうの髭の方が嫌だ

     

     

     風邪の人もあるだろう、花粉症の人もあるだろう、

    マスク姿が溢れている。               

     

     こういう普通の考えも少なくないことに安心する。

     目は口ほどにものを言うとも。その人の持つ雰囲気が好印象を与え、

    思いの外生活を豊かにしているのではないだろうか。

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | もん・さいじき | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/550
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村