さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 薄れる記憶が怖ろしい | main | かつてのゴルフ場へ行く >>
夏の日の暮れ方
0

     

     

     山や木に縁取られた空は、雲が広がって何もない。

     時々ぱらぱら、ザーザーと雨が降るだけ。そんな8月を過ごしてきた。

     

     それが今日午後2時過ぎ、からっと晴れた。

     1時間ぐらいで曇ってしまい、暮れ時はこんなもの。

     

     

          

     

     

     赤い夕焼けは見えないが、穏やかな山の暮れ方だ。

     蝉時雨が、時の流れを押しとどめたいと言いたげに続いている

     

     

     家の中に入って、ニュースを読む。(Yahoo!)

     

        21日から米韓国合同軍事演習が始まった。
        演習は北朝鮮からの攻撃を想定し、主にコンピューター上で

       指揮系統や連携を確認するもので、アメリカ軍約1万7500人、

       韓国軍約5万人が参加し、31日まで行われる。

     

     

     私たちは先日終戦記念日で、不戦の思いを確認したばかりだ。

     

        

        21日午前6時24分ごろ米軍横須賀基地配備のイージス艦が、

       マラッカ海峡でタンカーと衝突し、乗組員10人の行方がわかっ

       ていない。タンカー側不明。報道なし。

        

     

     その場にいる人たちはどうだろう。 

     その空を見上げなければならない人たちはどうだろう。 

     それて比べて、何もなくとも、どこまでも平和な日常が、限りなくありがたいと思う。

     

     

     その晴れた1時間に、西瓜を食べたからだろうか。

     

     

           大田原市余瀬産

     

     

     暑くならないで、食べられる機会を失っていた西瓜だった。

     芝と温泉から帰って、何日ぶりかで夏になったので、やっと食べられたのだ。

     冷やしてないのに、熟しすぎたのだろうか、甘さがもう一つだった。

     

     間もなく始まった低く波になって押し寄せるひぐらしの声を聞きながら酒を呑み始めた。

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | もん・さいじき | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/607
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村