さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 日本の核条約対応ハテナ | main | 改憲進むか >>
曇でも酒が旨い
0

     

     十三夜も、曇ってしまった。

     

     

          

     

     

     特別は何もなく、月を観て季節を感じながら「うまい」酒でも呑もうというだけだ。

     

     

      酒は、日本酒だ。

     

     

       純米吟醸 天鷹辛口純吟

       

      優しい「酒」の香り。淡麗辛口でありながら

     コクのある円やかな味わい。

        

       原料米・五百万石 精米歩合・55%精米

       アルコール 15度

     

      地元大田原市の天鷹酒造      

       天鷹の酒は、有機日本酒米と麹のみでつ

      くられている。有機米だから、甘みと旨み

      そして優しさが生きている。(HPによる)

     

     

     思いつきで、つまみがない。

     この間長井で貰った「山形の芋煮」があった。丁度いい。

     

            丼に空けて温める。      

       

     ピッタリだ。美味い。

     マラソンを完走したときのはもっと美味かった。芋などの具が大きいんだ。 
     

     芋は十五夜に供えるもの。

     十三夜は、「栗名月」や「豆名月」と呼ばれる。

     

     

      豆を供えて、マメに暮らすのを誓おう。

      

      酒が、旨い。

      飲み過ぎ警報が出た。

     

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | もん・さいじき | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/627
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村