さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 癌になるよと言われた | main | ミトコンドリアを活性化 >>
米の北ミサイル誤配信
0

     

     目覚ましのラジオが話し始めた。5時。 

     

                          

       米ハワイ州で、日本時間の14日午前3時すぎ、北朝鮮からハワイに

      向かってミサイルが発射された際に住民や観光客に対して、避難を呼

      びかける警報メッセージが誤って携帯電話に送られ、一部の住民らが

      避難を始めるなどパニックになりました。これまでのところ誤作動の

      原因はわかっておらず州当局が調査を進めています。  Yahoo!news

     

     

          

     

     

     こんなの情報が手軽入る時代なのに、「誤報(配信)」なんて起こるんだ。 

     

     

     さらに10時過ぎ、この珍事をを伝えるニュースが広がった。

     

     

      弾道ミサイルの脅威が迫っていると避難を呼び

     かける警報が住民の携帯電話に誤送信は、その後

     人為的ミスだと確認された。
      警報メッセージは午前8時7分。「ハワイに向

     けた弾道ミサイルの脅威。すぐに身を隠して。こ

     れは訓練ではない。」中心部では、人々がパニッ

     クに陥ったとも。

     

     

     ハワイ州の緊急事態管理局は約10分後にツイッターで、「ハワイへのミサイルの脅威はない。」と呼びかけ、住民の携帯電話にも約40分後に訂正のメッセージが送信された。イゲ州知事はテレビを通じ、「職員が間違ってボタンを押した。」と謝罪し、再発防止を誓った。ト大統領は滞在先で誤送信の説明を受けたという。AP通信

     

     

     米に、北のミサイルに対する恐怖の大きさが窺い知れる。
     強がりを装っても、無謀な北の振る舞いには勝てないのか。

     

     米が収集している情報(日本が提供を受けている。信じて動いている。)の価値や質・程度に疑問が出てきた。

     

     

      ― 17年11〜12月の日米共同世論調査の結果 ―

     

     ◇ 国内の組織や公共機関等で、信頼しているもの何か。
       日本の1位は、自衛隊の66 %。首相は39 %。

       米では、軍隊が89 %。大統領は40 %。 

     ◇ 北朝鮮の核実験やミサイル発射の繰り返しに脅威を感じるか。。
       日本 大いに+多少 脅威を感じる 66+21 %         
       米                41+44 %

     

     

     こんな結果(TheYomiuriShinbunより)だった。実は脅威を感じているのだ。

     この調査では、「日米安保条約のアジア・太平洋地域の安全における価値」について触れたいが別の機会にする。

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | ひとりごと | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/651
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村