さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 教授と論文不正 | main | 名護市長選挙 >>
福寿へ二月
0

     

     一年中で最も寒い時季だから、寒いといって過ごす。

     4度目雪が予想されているが、ここ2、3日季節の西風もほとんどなく、日中の日向は10℃近くまで上がった。

     

     そしてなんと、春を探そうとしたら、福寿草が開いているのに出合った。

     この偶然は、嬉しい。

     

     

          黄福寿草 白雪

     

     

     1つだけ。もう少し暖かくなれば、7,80cmの列はつくるはずだ。

     29日夜に降った雪が周りに残っているから、まだ早い思っていた。

     この黄色は、すがしく可愛い。

     

     

         

     

     

     二月の始まりに福寿草は、縁起がいい。

     幸運の始まりとしよう。

     

     

            少しはなれたところに、ふきのとうも顔を出していた。

     

                   

     

                   大きくなれば食べられる。

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | もん・さいじき | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/657
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村