さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 拡がる桜色 | main | 小野小町春の雨 >>
走るも止めるも今
0

     

     八溝に見守られて、もう走るのを減らしていこうと考えながら走った。

     応援してくれているはずの八溝からの冷たい風で、実際の半分のその距離は辛かった。

     

     

         

     

     

     5日後の、20回目のフルマラソンで最後にしようと考えた。

     2010年秋、10kmから走り出したのだからまだ10年も経っていない。飽きっぽいと言われれば、返答がない。

     

     サブ4の難しさに挑むように始めて、クリアすると中断、「再び」と、もがいてもならず。

     まあ、たかがマラソンに、北に南に行ったり、節制したり、大雨の中を走ったりした。もう十分だろう。

     

     

     もっと簡単に考えればいいかもしれない。 

     

     

                    

     

     

        「そのうち」なんて当てにならないな。いまがその時さ。

        生きるってことは、平和なものじゃないんだ。あんまり大袈裟

        に考えすぎない様にしろよ。何でも大きくしすぎちゃ駄目だぜ。

     

     

     走るために、贅肉が落ちすぎている。

     メタボにはならずにいいのだが、ゴルフボールが飛ばない。

     楽しいはずのゴルフが、小さなストレスをつくっている。

     

     

     

     夕暮れが迫った公園の駐車場で 

    車が待っていた。

     舞い降りた幸運を手放さないために、激しい運動止めた方がいい。酒の量を減らすことと2つ、スナフキンが「それは、いいことかもしれないね。」などと言ううかもしれない。

     

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | らんにんぐ | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/670
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村