さくらは西行の桜か、醍醐桜か、ある山桜か・・・。周りに起こる出来事から
自らの過去・現在・未来の生への執着・悔恨・不条理・謝罪・希望・理想を綴り、
自らの生の確認としたい。
<< 山桜も盛りすぎ | main | 早起きと朝ご飯 >>
落花
0

     

     花びらが枝から離れることを落花らっかという。

     桜について言うことが多く、 ちょっと堅い響きもある。

     しかし、舞い散る姿がつくる紋様と瞬間は優雅でもある。

     

     

     今まさに悪戯な春の風に急かされている。

     

     

         

     

     

     

     舞うように散っていく姿は美しい。

     どこか、寂しさを感じなくもないが …。

     

     

         

     

     

           中空に とまらんとする 落花かな  汀女

     

     

     

     

    Posted by : 桜の好きなKOMUT | さくら | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://mori-komut.jugem.jp/trackback/685
    TOP
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村